プロショップが手掛けるプロのチューンナップを全国より承ります!
 
       
まずはサンディングマシーンを使い、ソールとエッジを粗削り。これによっ て 小さな汚れやサビの大半は落ちます。(ウェットサンディング)   次に大きな傷の補修。えぐれた部分にソールと同じ素材の補修材をくっつけていきます。(滑走面補修)   細かい傷は別の道具を使用して埋めていきます。(滑走面補修)   再びサンディングマシーンを使用し、補修した際の余分についた補修材を削り落とします。  
   
       
今度はサンディングの粗さを細かくしてソール面を仕上げます。何度も繰り返す事でソール面のケバが無くなりツルツルに。   次はサイドエッジを削り、エッジの角を立たせます。機械を使い角度指定も出来ます(エッジウェットサンディング・調整)   エッジの不要部分は角度を落とします。(ダリング)   デッキ面をキレイにして、エッジには防錆加工。(エッジ防錆処理)  
   
       
ベースワックスをホットワクシング。プロショップ用ワックスを使用します。(ベースWAX)   袋詰めして完了です。オフシーズンはこの袋詰め状態で保管するのが一番です。 これが施工後の状態です。   チューンナップ施工前の状態。   これが施工後の状態です。目で見ても分からないソールの酸化や波打ち、ビス穴部の凹みも無くなりほぼ新品に近い状態です。  
<料金表>
ハイレベルフル
TUNE

滑走面・エッジウェットサンディング、滑走面
補修、エッジ調整、エッジ防錆処理、エッジビ
ベルト加工、ベースWAX、ダリング

¥10,500(税込)〜
ストラクチャー加工 ¥15,750(税込)〜
スタンダード
TUNE
滑走面・エッジウェットサンディング、エッジビベルト加工、ベースワックス、ダリング 、エッジ調整、エッジ防錆処理 ¥8,400(税込)〜
ストラクチャー加工 ¥13,650(税込)〜
ニューボード
ストラクチャー
ストラクチャー加工 ¥10,500(税込)〜
*レール使用ボードで傷が多い物は別途補修料がかかります。
*正規品で無いボードの場合、状態によってはお受け出来ない場合がございます。